形芸術コース学生が「△(さんかく)展」を開催します。

3月23日(木)から4月14日(金)まで本学附属博物館にて、造形芸術コース3年生による課題研究の成果発表展である「△(さんかく)展」を開催します。

例年「プレ卒展」という名称でおこなってきた展覧会ですが、今年度は「△展」という名称に改めて開催することにしました。「△(さんかく)」とは、山形の「やま」と、私たちの作品がまだ「発展途上」であることを意味しています。いずれ点が増え、大きな「○」になることを目指し、日々制作を行っています。現3年生と大学院1年生による絵画や彫刻だけではない、インスタレーションや写真など多種多様なジャンルの作品を楽しむことができる展覧会に是非お越しください。

会期 3月23日(木)~4月14日(金)9:30~17:00
   (土日祝日は附属博物館の休館日であるためお休みです。)

場所 山形大学附属博物館(山形市小白川町1-4-12)

入館料 無料

詳しくはこちらをご覧ください。
表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC