平成29年度地域教育文化学部3年次学生保護者懇談会を開催しました。

6月24日(土)に、3年次学生保護者の皆さま63名をお迎えして保護者懇談会を開催しました。

学部長挨拶の後、就職支援委員会から昨年度卒業生の就職状況(教員・公務員・企業)、今年度の就職支援について説明がありました。続いて、小白川キャンパスキャリアサポートセンター松坂暢浩准教授から、「現在の就職状況について~保護者として今からできること~」と題した就職支援講演を行いました。講演の内容は、3つの“S”(Snuggle:寄り添う、See:理解する、Self-support:自立を促す)をキーワードに、近年の就職環境やスケジュールから、保護者ができるサポートについて行われ、熱心に頷きながらお聞きになる保護者の姿が多数見受けられました。その後はコース毎に会場を移して、アドバイザー教員等との懇談が行われました。

終了後にご記入いただいたアンケートからは、十分満足した51.2%、概ね満足した46.3%、ある程度満足した2.4%という高い満足度がうかがえました。

就職支援講演
コース別懇談会
コース別懇談会
表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC