公開講座「21世紀の教育の創造-ほめる・叱るに替わる教育と子育て-」を開催しました。

平成29年8月30日,9月6日・13日・20日・27日に,公開講座「21世紀の教育の創造-ほめる・叱るに替わる教育と子育て-」を開催しました。

本公開講座は今回が6度目の開催であり,昨年度に引き続き,約30名の方々から受講していただきました。受講生は,幼稚園・学校関係者から一般の方,親子での参加等幅広く,年齢層も様々なものとなりました。

本公開講座は,受講生の方々を,グループディスカッション形式で話し合えるように,いくつかのグループに分け,各自の意見を出し合い,計5回の講座を通して学びました。一方的に話しを聞くだけの講義とは異なるため,回を重ねるごとに,受講生同士の関係もより深くなっていきました。

受講を終えた修了生の方からは,「昨今,民主主義に対し失望してしまう出来事が多いが,公開講座への参加を通して,民主主義の本当の在り方について考えることができ,“まだ少し頑張ってみよう”と思う気持ちになることができた」というような感想が寄せられました。

本公開講座はリピーターの方もいらっしゃる人気講座となっており,最終回終了後には,受講生のみなさんが,名残惜しそうにお話されている様子が見られました。


表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC