山形市立第五小学校の3・4 年生の皆さんをお迎えして <ピクニックコンサート>を開催しました!

ピクニックコンサートは小学生以下の子どもたちを対象にしたもので、楽器紹介や曲の解説、お話を交えながら進行する楽しいコンサートです。音楽を楽しんだあとは、みんなでご飯を食べ、大学生と一緒に遊ぶ時間です。

今年度の第1回目は、10 月 12 日(木)山形市立第五小学校(3・4 年生76 名)の皆さんをお迎えして開催しました。初めに「ミニコンサート」として①ヴァイオリン独奏《ジュピター》②木管三重奏≪トリオ≫の演奏を披露しました。次にリコーダー四重奏≪ピタゴラスイッチ オープニングテーマ≫を演奏し、リコーダーに関するクイズや楽器の種類の説明をしながら交流を深めました。最後に《夏の日の贈り物》を一緒に楽しく合唱しました。




コンサート終了後はピクニックの時間です。みんなで音楽を楽しんだ後のご飯は最高ですね。子供達も美味しそうにパクパク食べていました。食べ終わったあとはみんなで元気に遊びました。

このコンサートの運営責任者佐藤結花さん(学部 3 年生)の感想です。「今回のピクニックコンサートでは、私たちのコンサートだけでなく、第五小学校の皆さんが市民合同音楽祭で歌う曲をとりあげて一緒に練習しました。表情や姿勢などのアドバイスを交えながら楽しく交流し、有意義な時間を過ごすことができました。授業の一環としてピクニックコンサートを企画運営したことで、普段私たちが勉強している音楽を通して地域の方々と交流を深める楽しさを実感することができました。子どもたちとの関わりを通して学んだことを今後の活動にも生かしていけるように頑張っていきたいと思います。


山形市立第五小学校のみなさん、また来てくださいね。心よりお待ちしています。

表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC