ラデク・バボラーク氏による公開レッスンを行ないます。

山形交響楽団との連携による音楽教育推進事業として、山形交響楽団定期演奏会における招聘音楽家による公開講座を行ないます。

今回は、世界的なホルン奏者で、指揮者であるラデク・バボラーク氏をお招きし、地域教育文化学部の学生による公開レッスンをおこないます。

興味のある方は、ぜひ、山形大学文化ホールへお越しください。

【講師紹介】

~ラデク・バボラーク(指揮・ホルン)~

1976年チェコ生まれ。ミュンヘン国際コンクールで優勝、「美しく柔らかな音色」、「完璧な演奏」、「ホルンの神童」と評されるなど、世界の注目をあつめた。以来、欧米アジア各地で活発な演奏活動を展開。小澤、バレンボイム、ラトル、レヴァインなどトップクラスの指揮者の信頼も厚い。

これまで、チェコ・フィル、ミュンヘン・フィル、バンベルク響、ベルリン・フィルのソロ・ホルン奏者を歴任。

また近年は指揮者としての活躍も目覚ましく、自ら設立したチェコ・シンフォニエッタの定期的なシリーズも開始、日本でも2013年水戸室内管弦楽団定期演奏会にデビュー、オーケストラの楽員、聴衆から絶大な支持を集めた。

【開催情報】

日時:2018年6月8日(金)18:30開演
場所:山形大学文化ホール
入場:無料
曲目:1.金管五重奏曲
     ジョーゼフ・ホロヴィッツ作曲
     「ミュージックホール」組曲

     トランペット 佐藤太一 (地域教育文化学部3年)
     トランペット 三上凜矩 (地域教育文化学部3年)
     ホルン    清原彩雅 (地域教育文化学部2年)
     トロンボーン 多田侑功 (地域教育文化学部3年)
     チューバ   寺田洸太 (人文学部3年)

   2.木管五重奏曲
     アントン・ライヒャ作曲
     五重奏曲 作品91-3

     フルート   武田響子 (地域教育文化学部3年)
     オーボエ   阿部希  (地域教育文化学部3年)
     ホルン    狩野諒也 (人文学部3年)
     ファゴット  佐沼萌花 (地域教育文化学部1年)
     クラリネット 佐藤美柚 (地域教育文化学部2年)

   3.ホルン三重奏曲
     ヨハネス・ブラームス作曲
     三重奏曲 変ホ長調 作品40

     ホルン三重奏
     ホルン    清原彩雅 (地域教育文化学部2年)
     ヴァイオリン 松井陽菜代 (地域教育文化学部3年)
     ピアノ    笹原あすか (地域教育文化学部2年)

【お問い合わせ 】

学術研究院教授(地域教育文化学部主担当) 渡辺 修身
TEL 023-628-4336 メール sammy@e.yamagata-u.ac.jp
表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC