トップページ 履歴 研究 授業 ゼミ 社会調査士課程


 社会調査士課程

 

 地域教育文化学部では、社会調査協会の定める「社会調査士」資格取得のための科目を開 講しています。 資格取得のための科目はすべてシステム情報学コースで開講 していますが、「社会調査士」資格は、任意の大学・学部等(複数にまたがってもよい)において社会調査協会が認定している所定の科目を履修すれば与えられるものなので、システム情報学以外の学生でも社会調査士資格を取得することは可能です。 資格の取得について詳しくは、『履修の手引き』を参照するか、山本英弘に問い合わせてください。

 


社会調査士課程科目
  A科目:社会科学方法論(1年前期)
 B科目:社会調査法(2年後期)
 C科目:計量政治経済分析(2年後期)
 D科目:統計学(2年後期)
 E科目:多変量解析論(3年前期)
 G科目:社会調査演習T(3年前期)・社会調査演習U(3年後期)
 (同一年度に両方履修すること)
 ※F科目は非開講

これまでの社会調査演習報告書(G科目前期)
・2014年度:若年者のライフスタイルと意識に関する調査報告書(2014年度)
・2013年度:若年者のライフスタイルと意識に関する調査報告書(2013年度)
・2012年度:若年者のライフスタイルと意識に関する調査報告書(2012年度)
・2011年度:
若年者のライフスタイルと意識に関する調査報告書(2011年度)
 


up


テンプレートのpondt