東原幼稚園の皆さんをお迎えして<ピクニックコンサート>を開催しました!

ピクニックコンサートは小学生以下の子どもたちを対象にしたもので、お話しを交えながら進行する楽しいコンサートです。音楽を楽しんだあとは、みんなでご飯を食べ、大学生と一緒に遊ぶ時間です。

今年度の10月18日(金)に東原幼稚園の皆さんをお迎えして開催しました。オープニングでは、ピアノ連弾で《ミッキーマウス・マーチ》《エレクトリカルパレード》を演奏したのち、楽器紹介として《山の音楽家》、混声重唱で《犬のおまわりさん》《バナナのおやこ》を披露しました。

最後は、園児のみなさんと一緒に《グーチョキパー(手遊び)》《しあわせなら手をたたこう》《ワワワいっしょに(歌とおどり)》を歌って楽しみました。

コンサート終了後はピクニックの時間です。みんなでサンドイッチを食べながらあれこれお話する時間はとても楽しかったです。そのあとは、みんなで鬼ごっこをしたり虫取りなどをして遊びましたが、園児のみなさんの元気さには大変驚かされました!

今回、フィールドプロジェクトの授業の一環としてピクニックコンサートを企画運営したことで、どのようにしたらわかりやすいか、どのようにしたら子ども達が楽しめるかなどを考えることができました。そして地域の方々と交流を深める楽しさを実感することができました。今回は事前に幼稚園の方に取り組んでいる曲の調査をして子ども達も一緒に歌えるようにしました。一方的な演奏ではなく、子ども達も一緒に参加できる演奏会にすることによって音楽をみんなで楽しむことができる、とても有意義な時間を過ごすことができました。私たちの演奏を聴いてくれたり、一緒に歌ったりしている時の子どもたちの楽しそうな表情、姿をみてとても嬉しくなり、たくさんの元気をもらいました。子どもたちとの関わりを通して学んだことを今後の活動にも生かしていけるように頑張っていきたいと思います。

東原幼稚園のみなさん、また来てくださいね。心よりお待ちしています。

(文化創生コース3年 安孫子留架・斎藤理沙)

表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC