三原法子講師が厚生労働大臣表彰を受賞


地域教育文化学部の三原法子講師が、令和3年度栄養関係功労者に対する厚生労働大臣表彰を受賞しました。

この表彰は、多年にわたり栄養改善に尽力し、その功績が特に顕著であると認められる者、および特に他の模範と認められる優良な特定給食施設が表彰されるものです。

令和3年度は、個人78名と施設17施設が表彰され、その内訳は、栄養改善事業功労者(8名)、栄養士養成功労者(18名)、栄養指導業務功労者(52名)と特定給食施設(17施設)です。

三原講師は、その中の栄養指導業務功労者として、栄養士免許を有する者であって、常に第一線に在って実際の栄養指導業務を担当し、栄養士としての活動に特に顕著な功績を有すると認められる者として、表彰を受けました。

三原講師は、令和2年度に「保健衛生関係功労者(栄養関係功労部門)山形県知事表彰」も受賞しており、活動成果が多くの場で評価されています。

【近年の受賞歴】
令和3年度 栄養関係功労者に対する厚生労働大臣表彰(栄養指導業務功労者)
令和2年度 保健衛生関係功労者(栄養関係功労部門)山形県知事表彰
      公益社団法人日本栄養士会表彰(会長表彰-25年等業務貢献者)
令和元年度 山形県健康づくり・栄養改善関係功労者知事感謝状の贈呈
表示モード:スマートフォンスマートフォン | PCPC